キャットフードのにおいが原因?猫がご飯を食べない時の対処方法

においが原因? 犬ほどではないにせよ、猫の嗅覚はとても優れていて、食べる時もニオイを嗅ぐことによって、食べられるものかどうかの確認をしています。
今回は、そんなニオイが原因でキャットフードを食べない可能性がある場合の対処方法をご紹介いたします。
病気などで嗅覚が鈍ってしまうと、食べ物という判断が出来なくなる為、食べなくなってしまう場合もあります。
食べないことは体力の低下にも繋がりますので、そんな時にも今からお話しする方法を試してみてください。

温めてにおいが出やすいようにする

フードを温めてみましょう お湯をかけたり、電子レンジを使用して、37℃~38℃程度に温めてみましょう。
温めることによって、におい成分がより出やすくなり、嗜好性が高まります。

保存方法を変えてみる

保存方法を工夫してみましょう キャットフードに脂肪が含まれている場合、酸化すると酸化臭によって嗜好性が低下するため、食いつきが悪くなることがあります。
ドライフードは小分けにして中の空気を出来るだけ抜くなど、空気に触れる機会を減らすことも酸化を遅らせることが出来ます。
ウェットフードの残った分は、金属臭が移ることがある為、そのまま缶で保存せずに、残った分をガラス容器などに移してあげると、ニオイ移りを防げます。
湿気の少ない冷暗所で保存することはもちろんですが、使用が長期間に渡ってしまう程の量を買うのは控えましょう。

容器を変えてみる

フードボウル 毎日きちんと洗っていても、キャットフードには油分を含んでいるものが多いため、プラスチックなどの傷がつきやすい材質の容器の場合、匂いがついてしまいます。
陶器製やガラスの容器は傷つきにくく、重さもあり、餌を舐めとって食べても動かず安定するのでおすすめです。
ただし、当然のことながら、落とすと割れますので、取り扱いには十分注意してくださいね。

これでフードのお悩みすっきり解消!
ネイチャーライフのメルマガ。

愛犬、愛猫がご飯を食べない…涙やけってフードで治るの?手作りって何から始めたらいいの?etc..
ペットの食事ってよく分からないと悩んでいませんか?

 

当メルマガはフードの専門家が監修。ペットの食事のお困りごと解消に役立つ内容となっています。ぜひ、愛犬・愛猫の食生活の改善にお役立てください。

 

私たちがご相談お承り致します!

ご相談・問い合わせは通話無料ダイアルまで 0120-258-587(無料) 受付時間10:00〜19:00 (土・日祝除く) 運営会社:株式会社バイタルフォース

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F
TEL:03-6869-7458 [東京]
〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目1-19 松屋ビル 9F
TEL:06-6943-6226 [大阪]

2017年9月現在

ご相談件数
709
解決済み
661

フード選びで困った時はお気軽にフリーダイヤルまたはWEB
フォームよりお問い合わせください。

[無料]ご相談・お問い合わせフォームへWEBからのお問い合わせは24時間365日受付しております。お気軽にご相談ください。