犬の肥満、ダイエットのご相談。コーギー編

コーギー今回、アドバイスご希望のワンちゃんは6歳のコーギーの男の子です。
ジャパンケネルクラブによるとコーギーの体重は10〜12kgが適正と言われていますが、今回ご相談のコーギーちゃんは16kgとかなりのがっちり体型。どんなフードをどれくらい食べているのか、おやつはどんなものを与えてらっしゃるのか、とても気になりますが、まずは適正体重のコーギーちゃんが1日どれくらいのカロリーを必要としているのかを計算してみます。これには、

  • RER(安静時エネルギー要求量)
  • DER(1日当たりエネルギー要求量)

という2種類のエネルギー要求量の計算を行います。

1日に必要なカロリーを計算します

  • RER = 30×体重(kg)+70
  • DER = RER×係数

仮に適正体重10kgのコーギーですと、安静時のエネルギー要求量(RER)は

(安静時エネルギー要求量RER) 370kcal = 30 × 10kg + 70

となります。
さらに、そのライフステージと活動量から1日当たりのエネルギー要求量(DER)を求めます。 DERを求める計算式は、DER = RER×係数 です。係数は図1の表から1.8ですが、コーギーは非常に運動量の多い犬として知られていますので、 ここでは2.0とします。

【図1】
犬のDER
去勢・避妊していない成犬 1.8×RER
去勢・避妊済みの成犬 1.6×RER
肥満傾向 1.4×RER
高齢 1.4×RER
妊娠中
1〜4週
5〜6週
7〜8週
2.0×RER
2.5×RER
3.0×RER
授乳中 4.8×RER
成長期
4ヶ月未満
4〜9ヶ月
10〜12ヶ月
3.0×RER
2.5×RER
2.0×RER

すると、

(1日当たりエネルギー要求量DER) 740kcal = 370kcal × 2.0

1日あたり740kcal、ドライフードにすると180〜200グラムが目安となります。

甘やかし過ぎではないでしょうか

お話を伺うと1日の給餌量はなんと300グラム。さらにおやつも食べさせているとのことで、飼い主様も苦笑い状態です。当然、がっちり体型になってしまいますよね。。(汗)

コーギーは胴長短足の体型から椎間板ヘルニアになる確率の高い犬です。
適切な体重コントロールで足腰への負担をできるだけ減らす必要があります。さらにシニア期を前にしてのこの肥満が今回のご相談されるきっかけとなったとのこと。

しかし、既にダイエット用の療法食は試され、全く食いつかず仕方なく元のフードに戻したとのお話。
フードの切り替えは従来のフードに新しいフードを少しずつ混ぜながら1〜2週間かけて切り替えるよう、またぬるま湯でふやかすなどして腹持ちを良くするようアドバイスさせていただきました。

ここまでお話をさせていただき、差し出がましいとは思ったのですが、もう一点、「飼い主様、コーギーちゃん甘やかし過ぎではないでしょうか」

コーギーは飼うのが難しい犬種の一つです。性格にもよりますが、非常に活発でとても頭のいい犬です。飼い主様との信頼関係を上手く築けないとわがまま放題な子に育ってしまいます。まずは、ワンちゃんとの信頼関係を作ることからはじめてみましょう。今回は肥満への対処方法についてのアドバイスでしたが、最終的には近くのしつけ教室をご案内して終わりました。

最後に飼い主様がおっしゃられた「この子の幸せを一番に考えたい」という言葉がとても印象的でした。 この度はお問合せいただきましてありがとうございました。

私たちがご相談お承り致します!

ご相談・問い合わせは通話無料ダイアルまで 0120-258-587(無料) 受付時間10:00〜19:00 (土・日祝除く) 運営会社:株式会社バイタルフォース

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F
TEL:03-6869-7458 [東京]
〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目1-19 松屋ビル 9F
TEL:06-6943-6226 [大阪]

2017年10月現在

ご相談件数
808
解決済み
750

フード選びで困った時はお気軽にフリーダイヤルまたはWEB
フォームよりお問い合わせください。

[無料]ご相談・お問い合わせフォームへWEBからのお問い合わせは24時間365日受付しております。お気軽にご相談ください。

これでフードのお悩みすっきり解消!
ネイチャーライフのメルマガ。

愛犬、愛猫がご飯を食べない…涙やけってフードで治るの?手作りって何から始めたらいいの?etc..
ペットの食事ってよく分からないと悩んでいませんか?

 

当メルマガはフードの専門家が監修。ペットの食事のお困りごと解消に役立つ内容となっています。ぜひ、愛犬・愛猫の食生活の改善にお役立てください。