ペットの食に関するご相談はお気軽にフリーダイヤル

0120-258-587

受付時間10:00~19:00(土日祝除く)

ネイチャーライフ>ネイチャーライフとは
GUIDE

はじめての方へ
〜ネイチャーライフとは〜

ネイチャーライフのご紹介

はじめまして、ネイチャーライフのサイトにようこそ。
ネイチャーライフは犬や猫(ペット)の食に関するご相談をお受けする相談窓口サイトです。
お客様からのご相談にお応えするのはペットの生物的な特徴と栄養学を熟知したアドバイザースタッフ。
たとえば、次のようなご相談を多くいただきます。

・手作り食を考えていますが、必要な栄養素やカロリーのアドバイスをください。
・与えてはいけない食品を教えてください。
・ペットフード選びに迷っていますが相談にのってもらえますか。
・パッケージの原料に記載されている「○○副産物」「○○ミール」とはどのようなものですか。
・肥満が気になるのですが、1日の適切な給与量を教えてください。
・ペット用のサプリメントについて教えてください。
・サプリメントの使用方法、適切な選び方を教えてください。
・犬種ごとにかかりやすい病気を教えてください。
・猫に多い病気とチェックポイントを教えてください。

ネイチャーライフに寄せられたご相談の一部をご紹介致します。

ペットフードの与え方から手作りフードの作り方まで、食に関するご相談を中心に次のようなご質問、ご相談を多くいただいています。

詳細はこちら

お客様のご相談から生まれたサービス

運営会社の事業部としてペット保険の販売を行なっていた私たちは多くの飼い主様と接する中であることに気がつきました。
「ペットフードへの不信感」
実際にフードについてネット検索を行うと、その危険性を指摘するサイトが山のように表示される一方で、特定のメーカーを安全だとして薦めています。
これでは専門の知識を持たない飼い主様が困惑し、それがフードへの不信感に繋がっていくのだと感じました。
「不信感」をもっと具体的にすると原材料と添加物への不信感であることが分かります。
人が食べない内臓、骨、羽毛、糞尿などが原材料となっていても、
現行のペットフード安全法には抵触しません。
原材料の表示に関する公正競争規約は曖昧な表現を許容していること
も不安を煽っている要因の一つとなっています。
また、人の食品への添加が禁止されている添加物を犬猫(ペット)に
限っては認められているのです。
添加物の使用量規制はあるものの人より解毒能力の低い犬猫では不安が残るものです。

ある都内の獣医師さんは飼い主様から頻繁にフードの安全性を聞かれると話します。
「自分で食べてみましたか?」獣医師さんは飼い主様にそんな風に聞き返すのだそうです。
多くの飼い主様は自分では食べていません。さらに獣医師さんは付け加えます。
「フードを食べさせるのは、ペットではなく人間の赤ちゃんと思ってください。」
犬、猫と思うから、何を食べさせればいいのかわからなくなる。乳幼児と考えれば、自分で口にできないものを食べさせて平気なはずがないということです。
「安全なフード」という意味では、本当にいいのは「手作り」ですと話されました。

私たちネイチャーライフのサービスも本当に良いのは「手作りフード」であるという考えのもと提供しています。
飼い主様が自分の目で確かめた安全な食材を新鮮な状態で与えることができる。もちろん、添加物も不使用。
ただ、必要な栄養素やカロリー計算などの専門知識が必要で手間もかかるためハードルは決して低くありません。
それでも大切な存在である愛犬、愛猫に安全な食をと考えられたとき私たちのサービスがきっとお役に立てると思います。
手作りフードで悩んだらお気軽にお電話またはメールフォームよりご相談ください。

美味しそうに見せるために着色料を使ったペットフード

サービス開始までのストーリー




人の体もワンちゃんや猫ちゃんの体も食べたものからできています。
だから安全な素材を使ったフードを選びたい。
でも、パッケージに記載された内容からそれを読み解くのは難しい。だったら自分で手作りするか、、

私たちネイチャーライフのスタッフもフードに悩んだ経験があります。
人に聞いたり、ネットで調べたり、、その時思った「ペットの食について相談できる所」が欲しいという想い。


———————「ネイチャーライフ」のサービス構想が始まったのは2016年4月のこと。—————————




ないのなら自分たちで作ろう。

自身がペットと一緒に生活する私たちは「食の相談窓口サービス」の開発に着手しました。
不確かなネットの情報ではなく、犬猫の生体と栄養学に基いてアドバイスさせていただき、飼い主様も気軽に相談できる、そんなサービスを。


根拠のある情報提供のために

スタッフは生体と栄養学の専門的な勉強を行い試験に通過、
さらにフードメーカーとの研修を重ねアドバイザーとしての知識を身につけてきました。
年齢や犬猫の種類、去勢や避妊手術の有無で必要とする栄養やカロリーも変化することから
ご相談のワンちゃん猫ちゃん毎にカルテを作成し、継続的にフォローができるよう仕組みを作りました。
そして、栄養バランスを考えた手作りフードの提案ができるように栄養学の知識も身に付けました。



ワンちゃん、猫ちゃんの食に関する疑問は「ネイチャーライフ」にたずねれば応えてもらえる。
頼りにされるそんなサービスを目指してスタッフ一同これからも努力していきます。

フードアドバイスカルテ