病気の犬

ほとんどの病気において食欲不振は同時に起こります。また、病気に伴って食べ物のにおいを嗅ぐ機能が衰えている場合も食べ物を判別できなくなり、食欲不振が起こります。食欲というのは、病気の初期症状として一番わかりやすくあらわれる […]

犬の鼻

犬の「におい」を感知する受容体数は人よりもはるかに多く、例えばジャーマンシェパードの場合、人の20倍にもなると言われています。一方、味を感じる受容体は人の4分の1以下です。 このことから犬はまず「におい」で食べるフードを […]

犬01

「喜んでくれると思って買って来たドッグフードを食べてくれない。」「昨日まで食べていたご飯を急に食べなくなった…」 そんな風にお悩みの飼い主様は意外と多く、わがままで食べないのか、それともどこか調子が悪いのか、不安はつきま […]

ネイチャーライフではご相談の多い「ペットの食欲不振」への対策をまとめた小冊子を作成しました。食欲不振がある場合、まず試して欲しいことや知っておいて欲しいこと、さらにフード選びのポイントや適切な給餌量の計算方法なども記載し […]

老犬

高齢になると活動量、内臓機能の低下からある程度食事量が減少することは仕方のないことです。しかしながらドッグフードをほとんど食べない、またはまったく食べないとなると注意が必要です。食欲の低下は病気の初期症状であることが多く […]

仔犬

犬は生後3〜4週齢になると離乳し固形食を食べ始めます。 しかしながらペットショップで販売されている子犬は生後56日(8週齢)を経過していなければ展示や販売ができません。(動物の愛護及び管理に関する法律) よって離乳直後の […]