犬01

腎臓に疾患を持つ犬は、通常のドッグフードではなく腎臓疾患の緩和や進行を遅らせるために療法食へ切り替える必要があります。 しかし、食べ慣れたドッグフードとは異なる匂いである療法食は食いつきが悪くなるケースも少なくありません […]

老猫

猫も人と同様に、高齢になると活動量が低下し必要なカロリーも少なくなります。 老化がはじまる歳はバラバラですが、老化現象の一つの例として「日中の多くを寝て過ごすようになる」ということがあります。 ですので高齢になると自然と […]

病気の犬

ほとんどの病気において食欲不振は同時に起こります。また、病気に伴って食べ物のにおいを嗅ぐ機能が衰えている場合も食べ物を判別できなくなり、食欲不振が起こります。食欲というのは、病気の初期症状として一番わかりやすくあらわれる […]

犬の鼻

犬の「におい」を感知する受容体数は人よりもはるかに多く、例えばジャーマンシェパードの場合、人の20倍にもなると言われています。一方、味を感じる受容体は人の4分の1以下です。 このことから犬はまず「におい」で食べるフードを […]

猫とフードボウル

フードの美味しさに影響する要素は3つあります。まず「におい」そして「味」、「食感」です。この中でも特に重要なのが「におい」です。 猫のにおいを感じる嗅覚受容体の数は人の6倍以上あります。一方、味覚は12分の1とわずかです […]

犬と違い、自由採食(置き餌)でも問題ない猫は、あげた時に食べない事も多く、その食欲不振が気まぐれなのか、または病気なのか、心配になってしまいますよね。 今回はそんな食欲不振時の原因と対処方法をご紹介します。 病気が原因で […]

猫が患う病気の多くで同時に食欲不振も起こります。ですが、病気ではなく単なる「食べ飽き」である場合も多く、病院に行くべきか様子見でよいのか迷ってしまいます。 今回は食欲不振が病気によるものなのか、それ以外の原因によるものな […]

犬01

「喜んでくれると思って買って来たドッグフードを食べてくれない。」「昨日まで食べていたご飯を急に食べなくなった…」 そんな風にお悩みの飼い主様は意外と多く、わがままで食べないのか、それともどこか調子が悪いのか、不安はつきま […]

ネイチャーライフではご相談の多い「ペットの食欲不振」への対策をまとめた小冊子を作成しました。食欲不振がある場合、まず試して欲しいことや知っておいて欲しいこと、さらにフード選びのポイントや適切な給餌量の計算方法なども記載し […]

老犬

高齢になると活動量、内臓機能の低下からある程度食事量が減少することは仕方のないことです。しかしながらドッグフードをほとんど食べない、またはまったく食べないとなると注意が必要です。食欲の低下は病気の初期症状であることが多く […]